良いことだらけのフィットネス!費用はどのくらい?

フィットネスにかかる費用について

疾病予防、ダイエット、ストレス発散。3拍子そろった効果が期待できることで注目を集める「フィットネス」。フィットネスに興味を持つ理由はさまざまですが、実際にフィットネスを始めてみようと思っても、費用のことを考えると不安で手を出しにくいと方も多いでしょう。

この記事ではフィットネスにかかる費用ついて解説をしていきます。

1. いろいろな「フィットネス」のカタチと相場

まず始めにフィットネスとは何なのか、その意味合いからお伝えしていきます。フィットネスとは、「健康のための運動」と定義されます。つまり、望ましい健康美を手に入れるためのエクササイズ(さまざまな運動の総称)です。それを踏まえて考えていくと、ジムに通うという1つの方法以外にもフィットネスのカタチがあるとがわかります。例えば、

・パーソナルトレーニング
・ウォーキング
・ランニング
・ヨガ

といった、健康を意識して取り組んでいる運動は全てフィットネスといえるのです。ではこの中で、フィットネス初心者の方にふさわしいものはどれでしょうか。

パーソナルトレーニングは、自分の目標への最短ルートのトレーニングを提案してもらえますが、料金が高いのがネックです。「絶対やりきる」という強い意志がある場合はおすすめしたいですが、そうでは無い場合、高いお金を払うのは少し恐いと感じてしまう方が多いでしょう。

逆にウォーキング・ランニングは、ジムに通わず無料でスタートできることが特徴ですが、ついつい怠けてしまうものの代名詞です。お金を払うことなく始められる分、怠けやすく運動習慣が身につきにくいのが難点になります。対してヨガは1レッスン約3,000円が相場です。毎週2回通うという風に考えると、一月に約24,000円はお金がかかってくるため少し値が張ってしまいます。

そういったことを考慮すると、やはりフィットネスクラブは名前の通りフィットネスにうってつけの場所といえます。設備も充実しており、相場は1か月10,000円前後です。無料だと怠けてしまうし、高すぎても困るという方にぴったりの価格帯になっており、フィットネス初心者の方には特におすすめです。

長くなってしまいましたが、フィットネスクラブを選択するメリットは伝わったのではないでしょうか。ここからは、そんなフィットネスクラブの中でも「料金の高いところ」「料金の低いところ」それぞれ何が違うのかをお伝えしていきます。

2. 料金が高いフィットネスクラブの特徴

店舗や料金体系もさまざまなため、あくまで目安ですが料金が10,000円を超えてくると高めの部類に入ってきます。そういったフィットネスクラブの特徴は、充実の設備と環境です。プールやスパがついていたり、運動した後にさっぱりできるシャワースペースがあったりと、身体を動かすこと以外にもサービスしてくれるところが多いです。

そして見逃せないのがプログラムです。フィットネスクラブによってはマシンだけではなく、さまざまな方法で身体を動かすことができます。ヨガ、ダンス、エアロビクス、ストレッチから水中で行うエクササイズまで、店舗にもよりますがその種類は非常に多彩です。単調な運動だけでは飽きてしまうというタイプの方には、ぜひ検討いただきたいポイントになります。

3. リーズナブルなフィットネスクラブの特徴

設備面ではプールやシャワーがないことが挙げられます。ジムで身体を動かせればそれで満足という方は特に困らないでしょう。他には価格が抑えてある分、何かしらの制約があるプランがあります。

例えば、

・平日のみ利用可
・夜〇時以降限定
・月〇回のみ
・〇歳以下の方限定

などフィットネスクラブによりさまざまです。一見すると融通が利かないように思えるかも知れませんが、「毎日は通えないと思う」「土日出勤の仕事だ」という方には、逆にマッチしているといえます。自分の利用スタイルに合うものが見つかれば、お金を節約しながら不自由なく運動することができるためとてもお得です。

4. 料金が高いフィットネス、低いフィットネス、どちらが良い?

両方ともそれぞれの良さがあるので、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。一概に言い切るのは難しいですが、やはり「自分の利用スタイル」を確立することが大切です。「頻繁に通いたい」「いろいろな店舗で運動したい」「豪華な設備でモチベーションを上げたい」という方は料金が高いフィットネスクラブの方が満足度は高いでしょう。

逆に「ジムは時々で十分。ウォーキングメインで運動する」「設備は重視しない」「続けられるか様子見したいから、ちょっとずつ始めたい」という方には、リーズナブルなフィットネスクラブをおすすめいたします。ご自身の目標やライフスタイルによって、相性の良いフィットネスクラブやプランを見つけていきましょう。

5. まとめ

いかがだったでしょうか。ひとえに「フィットネスクラブ」といっても、特色はクラブやプランごとでさまざまです。選択肢が多いぶん、きっとあなたにぴったりのものが見つかるはずです。良いクラブを見つけて、ヘルシーでキレイな身体を手に入れましょう。

「ケイ・エスフィットネスクラブ」では1時間500円で体験利用を提供中です。ワンコインでフィットネスクラブを体験できる絶好の機会になりますので、初心者の方もお気軽にお越しください。